令和元年度中国四国地域若い農業者のつどいが開催されました!

【令和元年度中四国プロジェクト実績発表会受賞結果】
〇プロジェクト発表
・地域活動部門
 最優秀賞
 「藍を繋げる 藍が繋がる」 徳島県 高曽根 督也 さん

 優秀賞
 「日本で一番幸せな農業法人になる!」 香川県 竹内 一之 さん

・土地利用型作物部門
 特別部門賞
 「JGAPで見えた無駄とリスクと進む道」 島根県 陰山 真 さん

〇意見発表
優秀賞
 「やるぜ!俺たち農業軍団!」 徳島県 安友 健二 さん

【全国青年農業者会議への出場者】

〇プロジェクト発表
・地域活動部門
 最優秀賞
 「藍を繋げる 藍が繋がる」 徳島県 高曽根 督也 さん

・土地利用型作物部門
 特別部門賞
 「JGAPで見えた無駄とリスクと進む道」 島根県 陰山 真 さん

〇意見発表
優秀賞
 「やるぜ!俺たち農業軍団!」 徳島県 安友 健二 さん

 

【大会レポート】 
大会2日間参加させていただきました。
1日目、プロジェクト発表ですが各県どの発表もしっかりとした内容でとても聞きやすかったです。プレゼン構成は完璧なのではと感じるぐらいの発表でした。意見発表では発表者それぞれが想う「農業」をぶつけてきました。発表者の話を聞いて収納当時の悩みなどの共感できるところ。また農業に対するそれぞれの意見や夢が聞けてこれからの未来について考えさせられました。毎年行っている大会ですが年々レベルアップしており、各県各地区のクラブのプロジェクトや意見発表の活動が活発化していると感じております。
2日目は視察研修です。東讃コースと中・西讃コースの2コースありましたが東讃コースに参加しました。
・西森くだもの農園
千葉県からIターン就農。みかん栽培でほとんどがインターネットで販売。Small(ほどほどの規模)・Simple(なるべく単純に簡単に)・Slow(忙しくしない)の3S農業を実践中。規模拡大も大事だけどできる無理せずに農業を続けていたい姿勢は勉強になりました。
・南原農園
香川オリジナル品種キウイエンジェルスイートやさぬきゴールドなど栽培。
・中田養蜂
高松市西部にある5色台で蜜蜂を飼いはちみつの生産・直売や交配用の蜜蜂生産・リースを行っています。みかん・びわ・はぜなど採蜜したハチミツの味の違いは衝撃的でした。びわのハチミツは本当にオススメです。
・広野牧場
共に育ち、幸せと農業の新しい価値を創造します。を経営理念に酪農や和牛繁殖。森のジェラテリアMUCCA(ジェラートの製造販売)森のピッツェリアVACCA(ピザの製造販売)の店舗を持ち経営。今後は宿泊施設を建設して身近に感じる農業を提供したいと圧倒される話でした。
・森のいちご
主に香川オリジナル品種さぬきひめを栽培。いちご狩りと販売がメインでほとんど出荷していません。農園に来てもらうためバスを準備して1名でも迎えにいく姿勢はすごいです。森のジェラテリアMUCCAと隣接しているので互いに「来てもらう」ことに対しては細心の注意を払う体制、農園に来られるお客さんに対するユーモアあふれるサービス対応など面白い話を聞きました。

最後本大会を開催するにあたり香川県農業青年クラブのIFKさんをはじめ関係機関の皆様本当にお疲れ様でした。とても良い大会で参加していてとても気持ちがよかったです。大会を通じで学び、交流し、連携して未来をつなげていく。大会に参加するとはそういう意味があると私は思っています。2日間という短い時間でしたが本当にありがとうございました。

中四国ブロック理事

浅津良伊知

2019年12月02日 | Posted in 活動報告 | | No Comments » 

関連記事