関東ブロック農村青少年(4H)クラブプロジェクト実績発表会が開催されました

令和元年08月07日、関東ブロック農村青少年(4H)クラブプロジェクト実績発表会が開催されました。
受賞された皆さん、全国大会に出場される皆さん、おめでとうございます!

【プロジェクト実績発表会受賞結果】
〇プロジェクト発表
・園芸・特産作物部門
優秀賞
摘んで埼玉!シャインマスカット作付拡大への挑戦
埼玉県 石井 謙一 さん
・土地利用型作物部門
優秀賞
水田農業の規模拡大における技術導入の検討
茨城県 塚越 浩明 さん
・畜産経営部門
優秀賞
微生物混合資材の活用による牛舎環境改善の取組
栃木県 大島 新平 さん
・地域活動部門
優秀賞
れんこん塾の歩み
茨城県 吉田 由樹 さん

〇意見発表
優秀賞
私の農業への思い
埼玉県 平田 雅之 さん

【全国青年農業者会議への出場者】
〇プロジェクト発表
・園芸・特産作物部門
摘んで埼玉!シャインマスカット作付拡大への挑戦
埼玉県 石井 謙一 さん
・土地利用型作物部門
水田農業の規模拡大における技術導入の検討
茨城県 塚越 浩明 さん

・畜産経営部門
微生物混合資材の活用による牛舎環境改善の取組
栃木県 大島 新平 さん

・地域活動部門
れんこん塾の歩み
茨城県 吉田 由樹 さん

〇意見発表
私の農業への思い
埼玉県 平田 雅之 さん

【大会レポート】
今回参加してみて感じたことは、意見発表については、発表者 1 人 1 人の熱い想いが伝わってき
ました。プロジェクト発表に関しては、どの発表もわかりやすく取り組んでいる内容が良く伝わって
きました。素晴らしい発表を聞くことができましたし、良い勉強になりました。

プロジェクトに関しては、おそらく今後も継続して行われていかれると思いますので、年数を重ねる
ことによりどのような結果になるのか楽しみだなと思いました。
また、国産イタリア野菜を全国で栽培増加中で国内は勿論、中国・インド・アメリカ・イタリア・チリに
も研究農場があるトキタ種苗株式会社とねぎに単一特化し大規模に栽培を行い、収穫したねぎを
自社の調整プラントでフル稼働させ日量 25000本の皮むき、選別、袋詰め、箱詰めを行うことによ
り大量一括納品を可能にしている、株式会社関田農園に視察研修に行きました。
関田農園では、平成 29 年度に埼玉農業大賞農業ベンチャー部門を受賞されました。

関東ブロック理事 木下 義隆

2019年08月26日 | Posted in 活動報告 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です