中国四国ブロック総会

岡山に行ってきました!

 
中国四国地区農業青年クラブ連絡協議会の
総会・講演会で
全国農業青年クラブ連絡協議会の
活動内容と今後の展望について
講演してほしいとの
リクエストをいただきまして。
 
お招きありがとうございました。
 
中国四国地区は
豪雨による多くの被害が出ていて
農産物については
今後も被害は広まる傾向。
現状でも全国で1600億円もの損害が
出ているとのことでした。
 
心より
お見舞い申し上げます。
 
 
中四国は
7地区がブロック加盟していて
ブロック会議も活発ですね!
 
その中で
ブロックには加盟してるけど
全協には加盟していない県が4つあり
全協としても、非加盟県にしても
この歪みは課題になっています。
 
そういう問題意識の中で
「非加盟から加盟へ」
のための機会として
講演の場をセッティングして
もらえました。
 
講演のあとは
45分間の質疑応答があり
忌憚のないご意見を
数々いただきました。
 
全協としては
 
◯加盟・非加盟のボーダーをなくすこと
   を実現するために、
   知恵を出す必要性を再確認したこと
 
◯女性の会員を、
    地域で埋もれさせないこと
 
◯クラブ員一人一人まで
   熱量を伝えるための工夫
   (準備してるけど、はよ!)
 
◯活動の可視化
    (一覧で見れる年間の動きを共有する)
 
というところが
ご意見に対するアンサー
ですね。
 
 
歩けば歩くほど
課題が浮き彫りになってく感あり。
 
 
一つ一つ、
改善していきます。
 
 全協会長
竹本彰吾
2018年08月02日 | Posted in 活動報告 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です