第37号 秋こそお肌を労わろう~酒粕でお肌ツヤツヤ~

こんにちは!
全国農業青年クラブ連絡協議会 りみにょんこと山崎理未がお届けしますよ!

あっという間に1年が過ぎ去り師走になりました。めっきり寒くなり乾燥がお肌を刺激する今日この頃いかがお過ごしですか?

お肌の敵は夏の紫外線だけにあらず!冬にも潜んでいますよ!

冬こそ怠るべからずお肌のケア方法をお届けします!

********************************************
【酒粕パックで美白のお肌へ】

皆さんご存知ですか?

この酒粕パック、強力な美白・保湿・保温効果を持ちます。

この効果は、酒蔵で働く蔵人さんの肌や手は、きれいで色白な人が多い!

とても簡単!

酒粕を塗るだけなんです!
(酒粕なんて常備してないよっっ!というツッコミは置いといて)

 

酒粕は本当に保湿や美白に効果あり?

美白効果…実は日本酒以上に美肌にいいと言われているのが酒粕です。酒粕には美白成分として有名なアルブチン、抗酸化力の高いフェルラ酸などが含まれています。

保湿効果…重要視している人も多いと思います、保湿効果。酒粕の酵母、保湿成分も含まれているのです。この保湿効果は万能で、ひじやかかとなど、かさつきが気になる場所にも効果抜群。

老化防止効果…酒粕に含まれるコウジ酸。老化の原因である糖化を防いでくれます。

さらには肌の抗酸化作用効果で老化防止効果も持つ酒粕。美白効果を本当に求めるなら、酒粕効果が必要になるのですね。

【酒粕パックの作り方】

酒粕:100g 精製水:50cc 小麦粉:大さじ2(アレルギーのある方はなし)

酒粕をすり鉢に入れ、すりつぶす
精製水をよく混ぜる
小麦粉を加える
これで酒粕の出来あがりです。

 

【酒粕パックのやり方】

丁寧に顔全体に塗布します
5~15分後に乾き始めますので、洗い流します
驚くほどの肌の明るさを実感できます。一度試してみるとやみつきになります!

 

さらに効果を得たい人必見!

酒粕を顔全体に塗ったあとにサランラップを貼れば効果アップ
酒粕に米ぬかコンビは最強
そして、臭いが苦手・・・そんな方は、エッセンシャルオイル(ラベンダー、ネロリ、カモミール、ローズ、ゼラニウムなどのエッセンシャルオイル)を1滴入れる!この裏技もありますので、ぜひ取り入れて欲しいと思います。

最大のおススメポイントはお金がかからない!

酒粕は実は酒粕は、900gで500円前後で販売されているので、これなら全身の気になるところに使っても大丈夫!!

毎日使うパックシートって意外とお金かかるんですよね~

この酒粕パックはそのまま塗れるのでパックシートもいりません!

秋は夏に傷んだお肌の再生時期です!是非お試しあれ~

 

本日の農girlはこの方↓↓ ご覧ください!

http://ameblo.jp/zenkyo4h-fl/entry-12102558671.html

配信日時
2015/12/04

2017年11月26日 | Posted in 女子メルマガ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です