平成29年度全国農業青年交換大会(愛媛県)が開催されました。

平成29年10月20日、全国農業青年交換大会が愛媛県で開催されました。
愛媛県の農業者との意見交換や各種取組の視察を通して、その技術や経営ノウハウ等を学びました。
ご協力いただきました関係各所の皆様、感謝申し上げます。

【東予コース】
・株式会社PENTA FARM
・タオル美術館
・さいさいきて屋
・JA今治立花

【中予コース研修先】
・井関農機
・JAえひめ中央新規就農研修センター
・青井農園

【南予コース研修先】
・愛工房株式会社
・日本一の柑橘産地
・八幡浜みなっと


2年近くかけて準備してきた本大会。
この日を多くの青年農業者仲間と共に迎えられたことが、僕の大きな誇りになりました。
地元で農業をしていて、地元だけの付き合いだと、なんとなくそれなりにみんな同じなんで、なんとなくそれなりなんですよね。
僕の意識が変わったのは、県の協議会理事になってから。
愛媛でもこんな色んな農業者がおるんやというのは、素晴らしい発見でした。
愛媛だけでも色んな農業者がいるのに、全国行ったらもっとですよね。
前大会の長野県、東京での全国農業者会議に行くようになってますます刺激を受けました。
僕自身は無肥料栽培(自然栽培)をしているので、はっきり言って地元でもキワモノです。
〇〇農法だから良い。〇〇農法だから悪いとか、言いますよ。
〇〇農法のものが欲しいお客さんも、
〇〇農法やってる生産者も。
だけども、ですよ。
ここにいるたくさんの青年農業者を見ていると、そんなことは
どーーーーーでもよくなるわけですよ。
命を種から育てるという仕事は、我々農業以外にないのではないでしょうか。
命を育てるというのは、未来を創るということです。
我々農業者は、未来を創る仕事をしています。
日本の未来創る仲間が、ここ愛媛に集まりました。
充分におもてなしできただろうか、、、喜んでくれただろうか、、、という不安もあるのですが、
来てくれたみんな、ありがとう!
そして一緒にこの日を迎えた実行委員会のみんな、おつかれさまでした!
みんなと一緒にやれて本当に良かった!ありがとう!

中国四国ブロック理事 首藤 元嘉

2017年10月28日 | Posted in 活動報告 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です