第43代会長の吉田一義さんにご挨拶しました

アグリファンド石川。

石川県の農家が集まる
団体(というか学習会のようなもの)。
別名「借金友の会」笑
 
そこの集まりで
吉田”先輩”に会いました!
 
同じ地区で
胡蝶蘭を作っている農家さんで
全協の第43代会長(平成8年)だった方です。
 
挨拶せねばーと思ってなかなか行動できなかったんですが
なんてナイスタイミング!
 
吉田さんが会長の時代は
ケータイもない時代。
 
かたやボクらは
ケータイはおろか、LINEだ、zoomだ、
繋がりやすいツールの「食べ放題状態」笑。
 
環境に恵まれていることを
再認識しました。
 
かつて
全国散り散りな理事との
意思疎通は、
想像だにできない作業だったと思います。
 
「情報のやり取りはFAX笑。
ケータイ持ってる人も少ないし、
あってもでっかいアレやったもんね笑」
 
 
そんな中でも、
「事前に会議のポイントを整理して、示して、
すっと議題に入れるよう工夫したよ」
 
「準備はするげけど、みんなガンガン意見
言ってきて、時間足らんかったな〜。
東北とか、九州の人は主張強くてね笑 」
 
と、今に通じるアドバイスもいただきました。
どれだけ繋がりやすい環境になっても、
気をつけるポイントは変わらなくて、いかに要所を
抑えて、段取りしておかなければいけないんですね。
(九州、東北が主張強いのは伝統だったんですね笑)
 
 
乗ってるクルマは到底マネできませんが、
(マジでスゲーのに乗ってるからこの人)
少しでも近づけるよう頑張ります(^-^)b


第65代会長 ”後輩”竹本
2018年08月20日 | Posted in 活動報告 | | No Comments » 

関連記事