第31号全協メルマガ「大阪ぶどう」

お昼です!こんにちわ!

今年度、近畿理事を務めさせて頂いてます乾健裕と申します!宜しくお願い致します!

軽く自己紹介させて頂きますと、就農4年目の33才で大阪でぶどう作ってます。
4年前までの約10年はよしもとクリエイティブエージェンシーで芸人やっておりました、、、ピン!っときて頂いたんちゃいます??

そうです!あの、孤高のピン芸人いぬいくんですよ!!

………

……知らない?

ほら!伝説のギャグありましたやん、
「いぬいです!いぬいの、いをとったら、ぬー!!!」

………

知らない?

…あっ!僕よしもとのオーディションに1000回落ちてる芸人でしたわ!皆さんが知ってるわけないですわ!すいません!

昔の話しは置いときまして、今は真面目にぶどうを作っております!(芸人時代の方がもっと意外と真面目でしたが結果が全く出ず(><))

もう夏も過ぎ去り秋の気配が感じられますが、皆さんは何を思い浮かべますでしょうか?

そう、栗!松茸!さんまです!今回はその3点について語らしてもらおうかなと…

いや、ぶどうでしょ!!

梨?いや、ぶどうでしょ!!ぶどうが一番美味しいでしょ!

…嘘です、皆美味しいし実際ぶどう以外の方がよく食べてますすいません(><)
しかも地元大阪のぶどうは秋にさしかかった頃に収穫を終えてはる方が多いです。だから地元では夏の味覚なんですね(^^;)同じ作物でも全国規模では収穫期が違うのがおもしろいなと思います。

ちなみに大阪ぶどうといえば、デラウェアという赤い小さな粒のぶどうです、昔は大阪という都市でありながら生産量日本一だった時もあります。(今は山形県です(^^;))

そして、大阪の僕の地元柏原市というところはそのデラウェアの一大生産地であり、毎年品評会が行われる等して農家の腕を競っております!(僕はまだ出品するも受賞はなし(><)お笑いの二の舞にはなってはならぬぞ、ファイトいぬいくん)

昨今、大粒系ぶどうが人気で需要もありますが、産地を守る意味でも美味しい良質なデラウェアを作らないとと思っております。

また柏原市の若手ぶどう農家が集まり、柏原葡萄道部というのを結成しました!まだ出来たてで活動もこれからですが、地元から全国に若手ぶどう農家のパワーを届けれたらとも思っております!

まだ何も出てこないでしょうが、また良ければ検索して見てくださいね!

今回は自己紹介と地元のぶどうのお話をさせて頂きました。

次回はもう少し掘り下げたお話しが出来たらと思います!宜しくお願い致します!

最後まで読んで下さりありがとうございます!
それでは今日はこの辺で!

いぬいのいをとったら、ぬー!!!

ありがとうございました!m(__)m

さぁ、次回はどんな内容でしょう? お楽しみに~

配信日時
2016/09/19

2017年11月27日 | Posted in 全協メルマガ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です